クリスマスデートの失敗談|彼氏彼女の失敗から学ぼう

SPONSORLINK

うきうきのクリスマスデート。
脳内妄想は最高にハッピーですよね。

だけど当日、「え…うそでしょ?」なんて予想外の出来事や、イライラMAXで恋人とケンカしてしまったとか。
この日だけはバッドエンドは嫌ですよね。

よりによってこんな日に…。
一日ハッピーエンドで終わりたかった、なんてことがないように世の先輩たちの失敗談をご紹介しましょう。

行き当たりばったりは大失態の元。
過去の失敗に学べ!

SPONSORLINK

彼氏の失敗談

デートは段取り命!!
デートは、彼のスマートなリード次第ですよ。

どこも想定外に混んでいた

彼女に喜んでもらいたくて、イルミネーションを見にいく事に。
帰りにディナーも予約してバッチリ!!
のはずが…夕方から車で向かったものの…なんと予想外の大渋滞…。

大渋滞で車が立ち往生してしまい、現地に辿り着けないこともあります。
終いには、予約したディナーも行けず終い。といった最悪の結果もあったり。

迂回して向かった別の場所も…同じく…なんて悲劇も良くある話!!
そんな事は想定内ですよ!

イベントを狙っていくなら、下調べしておくことは必須。
夜のイベントは、時間内に人が集中的に混み合いますから、公共交通機関を使う事をお勧めします。

  • イベントの下調べは必須
  • 事前購入できるチケットは事前に!
  • 予約出来る事は事前に!
  • 公共交通機関を賢く使う

どうしても車じゃないと、という場合は現地の駐車場まで行かずに、ちょっと離れた駅の駐車場へ停めるのが正解。

プレゼントの用意が間に合わなかった

プレゼント用意、そういえば忘れていた!
それは大大大失態ですよっ!

X‘mas限定の人気の商品だと、品切れなんかもあります。
ネット注文でも、届くまでに時間がかかる場合がありますから要注意。
発送が混むことや運送便も、師走ともなるとお歳暮やクリスマス、通販なども繁忙期です。
12月は、納期指定は中々出来ませんので、計算外だったなんて事にならないように。

サプライズがバレた

悲しいかな…。仕込んでいたサプライズがバレバレだった。
本来ならサプライズは、やるならバレないようにが鉄則!

本来、女性の方が勘は鋭いですから、不審な動きがあればすぐにバレてしまいます。
やるなら計画的に、絶対にバレない方法で。

もし感づかれてしまっても多分彼女は見て見ぬふりしてくれることもあります。
だって特別な日、クリスマスなんだから!

プレゼントが喜ばれなかった

プレゼントが検討違いなモノで喜んでくれなかった…。

これは、もしかしてリサーチ不足ではないでしょうか?
自分本位なプレゼントを贈っても喜びませんよ。

ネットで調べれば、ランキングも沢山出ているので要チェックです。

よくあるあるでいくとNGは以下のもの

  • 彼の好みの物だった
  • ファッション関連
  • もう持っているものだった
SPONSORLINK

ロマンチックな演出をしすぎた

あまーい設定にし過ぎて彼女がドン引いた、なんてことも…。
女性はリアリスト(現実主義)ですから、夢ばかりは見ていません。
ただいつもより言葉を甘く囁いてくれるだけ。それだけでもキュンとくる単純な生き物でもあります。

男性陣には難しいかもしれないですが、夢みたいな事を望んではいませんよ。

彼女の失敗談

女子に言えるのは、男子にハイスペックを求めすぎてはいけません。

女性の理想にガッチリはまる演出やプレゼントを用意してくれる男性はそれこそ理想の男性でしょう。
一つ一つに夢を求めるのも良いですが、まずは一緒に楽しい時間を作ることを大切に。

プレゼントが喜ばれなかった

折角プレゼントあげたのに、喜んでくれない。男子にはありがちかもしれません。

  • 顔にあまり出ない
  • 他事が気になっていて上の空

などなど、女子と違って切替えが上手ではありません。

この判断はなかなか難しいですが、表にでてなくても実は喜んでるという場合もあるので反応が鈍かったら「どうっ!?」と踏み込んでみてもいいかもしれませんね!

洋服に気合を入れすぎた

クリスマスだから、可愛い服着ていくのは当たり前!!
なんて一晩考えて、気合いを入れ過ぎて失敗。

良くある話です。

イルミネーション見に行くのに、ミニスカートを生足で履いてきたとか。
ふわふわのファー付の服を着たら、キャバ嬢みたいになってしまったとか。
高いヒールをはいて足が痛くなったとか…。

やはり、ファッションはTPOが大事!
オシャレは我慢とよく言われますが、まずが彼とのクリスマスを楽しめる格好が一番ですよ!

はしゃぎすぎてしまった

朝からはしゃぎ過ぎて、失敗をしてしまったなんてことも。
テンション高すぎて彼が疲れてしまったなんてこともあります。

それも楽しい想い出となりますが、心地よい空間を作るには、相手のテンションに合わすことも大事ですよ。

ちょっとしたことでケンカになってしまった

渋滞に巻き込まれたり、人混みに行ったりで疲れるとありがち。
わがままや、気分のままに言葉を発しないように!

クリスマスは多分お互いしっかり準備していきますよね。
その分期待や理想も膨らんでいきます。
その分当日のギャップの差が激しかったときにケンカになりがちです…。

デートの日をHAPPYにしたいのなら、相手の気持ちを考えた行動と言動を心がけましょう。
これはもちろんお互いに言えることですけどね!

手料理でもてなそうとしたけど料理の腕がバレた

彼を招いて、クリスマスの手料理を作ったら散々な結果に。
買った方が早かった??
彼の方が、料理が上手だった…!なんてこともあったり。
でもバレたってどうってことありません。
彼はきっと「おいしいね」と言ってくれる筈です。

料理に自信がなければ、二人で作れるレシピにしてみても楽しいですよ。
無理しなくても一口サイズのピンチョスや、簡単なレシピをチョイスしましょう。

まとめ

恋人二人で作るクリスマス。
HAPPYENDになりますように!

メリークリスマス!!

SPONSORLINK

ABOUTこの記事をかいた人

大切な方へのプレゼントや贈り物探しのお手伝いをする情報サイトです。おすすめの品物はもちろん、人気ランキングや作法・マナーもご紹介しながら人生の節目やお礼など色んなシーンで喜ばれるものをまとめています。