20代女性のおよばれパーティードレス!結婚式でも二次会でも【価格別】

SPONSORLINK

結婚式に呼ばれたけど、相応しいドレスを持ってない……。
あるいは、1着くらい持っているけど良い機会だからもう1着用意しておきたい!

そんなあなたにオススメの、比較的低価格帯で購入できるパーティードレスを、予算毎に分けてご紹介します。

SPONSORLINK

結婚式のパーティードレスの常識

実際にブランドをご紹介する前に、結婚式に着ていく場合にはもはや常識とも言えるルールがあります。

特に女性は男性に比べてそのルールを知らないと自分が恥をかいてしまう、または主催の方に恥をかかせてしまう可能性もあるので絶対に確認してくださいね。

女性の結婚式の服装マナー|白のドレスはダメ?二次会だけ出席の場合は?

2016.08.04

1万円前後のおよばれドレス

ZARA(ザラ)

ZARA(ザラ)

ZARAは、スペインのアパレルメーカーであるインディテックスが手掛けるカジュアル向けながらフォーマルさを兼ね備えたファッションブランド。

ガーリーというよりはクールで大人な印象が特徴で低価格帯ながら作りが丁寧で一見して安く見えないのが強み。

装飾が単体でごちゃごちゃしていないので、合わせる小物次第で挙式にも二次会にも、どちらにも合わせることが可能。

H&M(エイチ&エム)

H&M(エイチ&エム)

ファストファッションブランドとしてお馴染みですがH&Mの商品はすべて「デザイナー次第」。

「1回の使い切り」を意識して徹底的に低価格帯で生産しているため気軽に購入できて、急に結婚式が決まったときなどに重宝します。

デザイナーによってデザインが幅広く富んでいるので他のブランドではなかなかしっくりこない、という方は一度チェックしてみてはいかがでしょう。

Forever21(フォーエバー21)

Forever21(フォーエバー21)

フォーエバー21はロサンゼルス生まれのファストファッションブランドでドレッシーでセレブ感のあるパーティーアイテムが豊富。

「着る人が誰でも21歳に見えるように」というコンセプト通りレースや刺繍等の女心をくすぐるデザインが多いのも特徴で「とにかく可愛い」ドレスを求めるならフォーエバー21。

低価格帯のファストファッションは、使い捨てを前提に「1回限り」と割り切れるので、思い切ったデザインも試せます。

2万円以内のお呼ばれドレス

dazzling(ダズリン)

dazzling(ダズリン)

比較的若い世代に人気の、トレンドを意識しながらも大人っぽいアイテムを得意とするダズリン。

ふわりとしたガーリーさと「大人過ぎない」大人っぽさはどちらかというと二次会向けのワンピースドレス。
ただ、決して「姫系」ではないのでコーディネート次第では20代でも30代でも問題なく着ることができるブランドです。

SPONSORLINK

ROYAL PARTY(ロイヤルパーティー)

ROYAL PARTY(ロイヤルパーティー)

ロイヤルパーティーは日本製のブランドで「ギャル系ファッション」を卒業した方向けのアイテムが豊富。

甘すぎないフェミニンスタイルなドレスやワンピースが多く「ワンランク上のセクシー」というコンセプト通り、上品ながら露出もそれなりに。

お手頃な価格帯もあって、20代の女性に特に人気です。

 

MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)

MERCURYDUO(マーキュリーデュオ)

マーキュリーデュオは神戸発のブランド。

「神戸のお嬢様スタイル」をコンセプトに、ガーリーでスウィートながらも品のある清楚な雰囲気が特徴。
「お嬢様」スタイルということでパーティーシーンにも相応しいものが多いですがミニ丈のドレスが多いので、フォーマルというよりはカジュアルな二次会向け。

同系統ブランドであるダズリンよりもさらに落ち着いて大人っぽく人気の世代も20代前半から20代後半ほど、と幅が広いです。

2万円以上のお呼ばれドレス

Sybilla(シビラ)

Sybilla(シビラ)

シビラは、スペインのクリエイターブランド。

20代よりも30代の女性に人気が高く、セレブ感のあるデザインを中心にシンプルなタイプから刺激的なものまで幅広く展開しています。

ファーストラインのワンピースドレスは5~10万円と結構高めでセカンドラインの「ホコモモラ・デ・シビラ」はもう少しリーズナブルに。
かつ雰囲気も「可愛らしさ」がプラスされて、20代女性にもオススメ。

Spick and Span(スピック&スパン)

Spick and Span(スピック&スパン)

スピック&スパンは、「日常の装い」をテーマに展開されている「大人可愛い」ミニマルデザインのドレスが特徴のブランド。
大人向けでありながら丈が短いミニマルワンピは大人過ぎず、しかし大人が着ても可愛すぎない上品なもの。

シンプルなデザインはネックレスや小物と合わせやすくおしゃれなトータルコーデが楽しめます。

IENA(イエナ)

IENA(イエナ)

イエナは「パリに1人で住む女性」をイメージしたブランドで仕事もプライベートも充実させているような「都会的な女性」の理想像を体現しています。

コンセプト通りフェミニンで上品なドレスが多く垢抜けて洗練された雰囲気を演出したいなら断然イエナがおすすめ。
人気のバイカラーやドレープドレスなど、大人な装いが揃っています。

まとめ

今回は価格帯別におすすめのパーティードレスをご紹介しました!

もちろんドレスのテイストや価格も大事ですが、結婚式などのルールがある場に着ていく場合にはそれも踏まえてチョイスするのが大事です。

もし今回ご紹介したブランドで好みのものがなかったらGIRLというブランドを見てみてください。
パーティドレスに特化したこのブランドはどんなシーンのパーティーでもマッチするドレスが見つかるはずです。

安くてかわいくて高品質のお呼ばれパーティードレスならGIRLの通販

2016.08.04
SPONSORLINK

ABOUTこの記事をかいた人

大切な方へのプレゼントや贈り物探しのお手伝いをする情報サイトです。おすすめの品物はもちろん、人気ランキングや作法・マナーもご紹介しながら人生の節目やお礼など色んなシーンで喜ばれるものをまとめています。