エッセンシャルオイル(精油)の効能まとめ|お悩みに効果がある香りをご紹介

SPONSORLINK

アロマテラピーを始めてみたいけど、種類が多すぎてどれを使えばいいのかわからない!

好きな香りを適当に選んで満足していませんか?
実はエッセンシャルオイルを正しく使えば、気になる症状をピンポイントでやわらげることができるんです。

よくあるお悩みごとに効果がある香りをまとめてご紹介します。

SPONSORLINK

 アロマオイル(精油)の効能まとめ

睡眠

睡眠

忙しい現代人にとって一番身近なのが睡眠の悩みですよね。仕事や勉強に忙しくてなかなか眠れなかったり、不規則な生活習慣で睡眠の質が低下していたりします。

睡眠に関する悩みに効くアロマオイルをピックアップしました。

ラベンダー

ラベンダー睡眠に効く香りといえばラベンダーが定番です。

自律神経に働きかけて体内時計の乱れを調整してくれるので、生活習慣が不規則な人にはぴったり。
一番使いやすい香りのひとつです。

 

 

オレンジスイート

オレンジスイート柑橘系のさわやかな香りで心をリフレッシュさせてくれるのがオレンジスイートの香り。これだけでも安眠効果が期待できますが、実はラベンダーとミックスして使うのもOK。

身も心もリラックスできて、前向きなきもちになることができるんです。

 

カモミール・ローマン

カモミール・ローマンカモミール・ローマンは、とても鎮静作用が強いエッセンシャルオイルです。

嫌なこと、悲しいことで精神的につらい思いをしているときには、この香りの効能が眠りを助けてくれるでしょう。
とても強い効果があるので、睡眠薬との併用はしないでくださいね。

ストレス・イライラ

イライラ

ストレスがたまっている時は精神的に弱っているので、少しのことでイライラしたり、何もかもやる気がなくなったりしてしまいますよね。

そんなときは、ストレス・イライラに効果があるアロマオイルを使って上手にリフレッシュしちゃいましょう。
仕事や人間関係のストレスだけじゃなくて、PMSなどのホルモンバランスが原因のイライラにも効果があるんですよ。

甘い香りが多いのも特徴で、厄介なストレスを追い払ってくれます。

ゼラニウム

ゼラニウムゼラニウムの精油はローズにも似たようなフローラルな香りをしています。

甘い香りでイライラを緩和してくれるだけではなくて、防虫効果もあるのが嬉しいですね。
虫の多い季節には一石二鳥の使い方ができます。

 

イランイラン

イランイラン有名ブランドの香水にも使われることが多いイランイラン。マレー語で「花の中の花」という意味で、とにかく甘い香りが特徴のエッセンシャルオイルです。

血圧を下げて心を鎮めてくれるから、気分がリラックスできて幸せな気持ちになれるのが特徴。
ホルモンバランスの乱れには特に効果があるんですよ!

ネロリ

ネロリネロリは柑橘系のさわやかさの中に、フローラルな甘さをミックスしたような香りです。

発汗、便秘、食欲不振など、ストレス性の身体の不調に効能があるアロマオイルですから、身体がストレスに影響されやすい人にはぴったりですね。

 

集中力アップ

集中力UP

集中力を高めるアロマには、すっきりシャープでみずみずしい香りが多いのが特徴。
さわやかな香りで頭のもやもやを吹き飛ばせば、目の前の作業に集中できること間違いなしです。

レモン

レモン柑橘系では定番のレモンの香りです。フレッシュで刺激的な香りは頭の芯からすっきりとさせてくれますね。

集中力アップはもちろんのこと、実は殺菌作用があるんです。風邪予防の季節にはとても役に立つ精油なんですよ。

 

ペパーミント

ペパーミントすっきりする香りといえばやっぱりペパーミントがお馴染みです。
鼻の奥から胸いっぱいに広がる清涼感で、寝ぼけた頭もすぐに目が覚めることでしょう。

寝不足や二日酔いの時には特にオススメ。花粉症にも効く定番のアロマオイルです。

 

ローズマリー・シネオール

ローズマリー・シネオールフランスやイタリア料理では馴染みが深いハーブですね。

精神的な乱れで集中できなかったり、やる気が出ない時にぴったりのエッセンシャルオイルです。

 

花粉症・鼻づまり

花粉症

これからの季節、つらい人にはとことんつらいのが花粉症です。鼻づまりのつらさは分かる人にしかわからないでしょう。

花粉症に効果抜群なエッセンシャルオイルを集めました。

ユーカリ・ラディアータ

ユーカリ・ラディアータユーカリ・ラディアータの香りは作用が比較的穏やかなので、お年寄りや子供のいるご家庭でも使えるのがとても便利なポイント。

抗炎症作用があるから、鼻のかみすぎで荒れてしまった肌にも効果があるんですよ。まさに花粉症のためにあると言ってもいいようなアロマオイルですね。

 

ティートリー

ティートリーティートリーはその名の通り「tea tree」、お茶の木なんです。

もともとはオーストラリアの先住民アボリジニが、傷や病気に効く万能薬として煎じて飲んでいたのが始まりだとか。
その香りはシャープで清涼感があり、つらい鼻づまりを解消してくれる効果があります。

ペパーミント

ペパーミント集中力アップの効果があったペパーミント。実は、というかもちろん花粉症や鼻づまりにだって効果抜群です。
鼻と喉に作用して症状を緩和してくれるから、仕事や勉強により一層集中できそうですね。

 

 

SPONSORLINK

ABOUTこの記事をかいた人

大切な方へのプレゼントや贈り物探しのお手伝いをする情報サイトです。おすすめの品物はもちろん、人気ランキングや作法・マナーもご紹介しながら人生の節目やお礼など色んなシーンで喜ばれるものをまとめています。