職場のバレンタインチョコはどうする?働く女子の義理チョコ事情

SPONSORLINK

バレンタインはカップルがメインのイベントと思いきや、毎年職場での義理チョコには女子力が試されてる感じがしてとっても悩まされますよね。
上司や年上もいるし失礼だったらどうしようとか、そもそも職場にバレンタインって必要?とか、嫌いな人いるし・・・とか!

今回はそんな悩める女子に向けて、無難に乗り切る秘訣とオススメ義理チョコをご紹介!
これで女子力をアピールしつつ、可愛くスマートにバレンタインデーを乗り切れる!!

 

SPONSORLINK

男性に聞いた!義理チョコもらって正直嬉しい?

義理チョコと言えども実際のトコロ気になるのは、もらって嬉しいものなのかどうか。

そんな疑問にドンピシャで当てはまる面白いデータが楽天にあったのでご紹介いたします。アンケートは2015年のもので最新です。グラフと表の出典は全て楽天より。

バレンタインデーに、チョコレートは欲しいか

チョコをもらって嬉しい?単位:%

本命はさておき、34.8%もの人が義理チョコをもらって「嬉しい」と感じているようです。

バレンタインデーに、義理チョコを欲しい理由はなにか

もらって嬉しい理由単位:% ※複数回答可

義理チョコをもらって「はい(嬉しい)」と答えた人にその理由を質問した結果。

「気持ちが嬉しいから」が一番の理由というのは贈る側からしてもとっても嬉しいですよね!
「甘いものが好きだから」「チョコレートを好きだから」というのも多く、「イベントごとが好きだから」「お返しをするのが楽しみだから」と単純にバレンタインデーを楽しんでいる人も意外と多いようで、女子が考えるほど贈りにくい環境でもなさそう。

バレンタインデーに、義理チョコを欲しくない理由はなぜか

もらって嬉しくない結果単位:% ※複数回答可

反対に義理チョコをもらって「いいえ(嬉しくない)」と答えた人にその理由を聞いた結果。

ダントツの一位は「お返しが面倒くさいから」、二位に「お返しにお金がかかるから」。もらって嬉しい人が楽しんでる半面、そうじゃない人はまったく逆の意見。
ホワイトデーが控えてるからなのか、お返しにプレッシャーを感じてる男性が多いようですね。

 

義理チョコの相場はいくらぐらい?

500円~1000円ぐらいが主流で、無難な金額!
デパートなどでもそれぐらいの価格帯でコーナーができているので探すのは難しくないはず!

とは言っても贈る人の人数によっては結構な金額にもなりかねないので、3000円程度の詰め合わせを小分けにして渡す人も多いようです。
また、お世話になっている方や上司、取引先などちょっと差をつけて奮発したいなと思った場合でも2000円以内におさめるのが無難でしょう。

忘れてはいけないのは「義理チョコ」は「感謝チョコ」です!値段ではなく日ごろのありがとうを形にして贈るものだと考えましょう。

 

渡すタイミングはいつがベスト!?

当日を迎えて意外と多いお悩みが「いつ渡せばいいんだろう・・・?」ということ。
一日が始まって仕事が流れ始めるとなかなか渡すタイミングが見つからない!

渡すタイミングは「朝一番」がベスト。もし無理だったら「お昼の直後」がいいでしょう。
出勤してすぐの朝は恐らく全員が社内にいるだろうし、渡してしまえばその日一日はもう渡すタイミングについて考えないで済みます。

 

バレンタイン当日が休日だったらどうする?

バレンタイン当日が休日だった場合、いつ渡すのがベストだと思いますか?前日に渡すのか、休み明けに渡すのか、そもそも渡さないのか。

一番良いのは、休みの前日に渡す、です!
バレンタインデーは、男性からしたら「もしかしたらもらえるかも・・・!」と淡い期待を膨らませる日。その期待を抱いているうちに贈る方が断然喜んでもらえます。

逆に休み明けに贈るのはやめておいた方がいいかもしれませんね。
最初から贈るつもりがなくて休日に買いに行ったと思われちゃうかもしれない。誕生日プレゼントだって誕生日当日が過ぎてしまえば嬉しさ半分ですよね。それと一緒!

 

見た目も可愛い!安くて小分けで配りやすい義理チョコ3選

ゴンチャロフ

ゴンチャロフ
ゴンチャロフ

神戸の名店ゴンチャロフですが、3個~5個入りの小さなセットを毎年発売するのでお世話になった人もいるのではないでしょうか。

一番安くて200円台で3個入りのものから探せます。中身は一緒でもパッケージが違うのでたくさん必要な場合にはすごくオススメ!

SPONSORLINK

生チョコ大福

生チョコ大福

鳥取のお菓子メーカー倉吉舎(くらよしや)が販売する生チョコ大福。

お手ごろプライスなのに本格和スイーツなのでとても人気!しっかりとした個別のパッケージも渡すときに喜ばれる大きなポイントですよね。
一番の人気は三個入りで390円のもの。

モロゾフ

モロゾフ

モロゾフ

日本ではおなじみのチョコレートメーカー。

6個入りで300円台とお手ごろの「ラメラ」は義理チョコではも最早定番でしょう!
郵送で贈る場合には4個入りで薄いパッケージの「ラブレター」が切手もそのまま貼れて送れるのでおすすめ!

 

義理チョコだけどセンスが光るプチプラオシャレチョコ3選

“匠の三撰”ひとくち上生しょこら

匠の三撰ひとくち上生しょこら

上生菓子かと思いきや生チョコが中に!楽天でも上位ランキングでメディアにも紹介されるほど。
果物の形できれいな色合いの練りきりあんとなめらかな生チョコが意外にもマッチして上品な甘さ。

ワンランク上の義理チョコとして、目上の方やお世話になった方などへのバレンタインギフトとして喜ばれるでしょう。

ゴディバ

ゴディバ
ゴディバ

誰もが知ってるベルギーの有名チョコレートブランドのゴディバ。高級なイメージだけが先に浮かびますが、そんなゴディバでも比較的安く買うことのできる商品もあるんです。
2個入りのチョコレートも5枚入りのチョコクッキーも500円台から買えます。

バレンタインシーズンは店頭にはあまり数がないようなので、ネットで買う方が色んな種類から選べる可能性が高いです。

パティスリーキハチ

パティスリーキハチ
パティスリーキハチ

素材の味を生かしたお料理が有名なレストランキハチが販売するスイーツ。
ナッツやワッフルなどチョコレートだけじゃないので食べ応えがある商品が多いです。もちろん素材の味や風味を感じられるので食通の方への贈り物には最適!

高級レストランのお菓子には珍しく小分けでお安いものもあるのは助かりますよね。

SPONSORLINK

ABOUTこの記事をかいた人

大切な方へのプレゼントや贈り物探しのお手伝いをする情報サイトです。おすすめの品物はもちろん、人気ランキングや作法・マナーもご紹介しながら人生の節目やお礼など色んなシーンで喜ばれるものをまとめています。