女性の結婚式の服装マナー|白のドレスはダメ?二次会だけ出席の場合は?

SPONSORLINK

結婚式に初めて呼ばれた!どんな格好をして行ったらいいかよくわからない!
マナー? ドレスコードってなに??

そんなあなたに向けて、結婚式における服装マナーを一から説明します!

SPONSORLINK

基礎編

基礎編

結婚式へ向かう前に、最低限これだけは抑えておきたい!
結婚式の服装マナー、基礎編です。

ヘアスタイルはアップが基本

結婚式では清楚なアップスタイルが基本です。

関西圏ではダウンスタイルOKな場合もありますが「いつも通り」のヘアスタイルは避け事前に美容室等でセットしてもらうようにしましょう。

アクセサリーは派手すぎず

基本はパールを基調にしたアクセサリー。

キラキラしたクリスタルたっぷりのものやロングタイプのカジュアルネックレス等はNG。
目立ちすぎないショートタイプの方がよりフォーマル感が増します。

ドレスの色は白以外

白は花嫁さんのための色なので絶対にNG。

もし白に近い淡い色のドレスをチョイスする場合は羽織り物の色をダーク系で抑えるなど全体のコーディネートで調整してあげましょう。

同様に、地味になりがちな黒のドレスもコーディネートのアレンジ次第では全く問題ありません。
この場合は羽織り物やバッグで明るい色を取り入れて華やかな印象を心がけます。

ちなみに、「バイカラードレス」は2色=別れを暗示させるからNGなのでは……?と考えられる方がいらっしゃいますが、マナー的には全く問題なし!気にせず着用してOKです。

露出は控えめに

二次会や夜のカジュアルパーティーを除き、肩の露出はNG。
特に昼間の挙式から参列する場合は襟付きドレスや羽織り物を用意して露出を抑えましょう。

ノースリーブタイプのドレスなどで、この露出はOKかな……?と少しでも不安なときはショールやボレロを合わせれば基本的に大丈夫です。

SPONSORLINK

素足はNG

素足や、厚手のタイツはNG。
基本的にはベージュのストッキングですが最近では黒のストッキングの方も多いそうです。

コーディ―ネート次第になりますがワンポイント入りのストッキングをONすることで目立ちすぎない範囲でおしゃれ感を演出することができます。

応用編

応用編

基礎編を踏まえた上で、状況に合わせてコーディネート!

結婚式の服装マナー、応用編です。

カジュアルなレストランウェディングなら

ホテルウェディング等と比べると比較的カジュアルなスタイルであるレストランウェディング。

主役の新郎新婦もアットホームな結婚式を考えているので最低限のマナーを守った上で、固すぎない服装を意識しましょう。

ワンピース風ドレスやパンツスタイルなどもオススメ。

ただし、パンツスタイルは気を抜くと通勤スタイルになりがちなので、ワーキングスーツではないパンツやドレッシーなトップスをチョイスして地味な通勤スタイルとは明確に差が出るように心がけましょう。

教会や神社での式なら

こちらはより厳かな、神聖な場での式。

空気感を大切にして、より露出を抑えたきちんとしたスタイルで参列するようにしましょう。

ホテルウェディング等に比べるとちょっとした移動がある場合も多いので、それに適した靴や羽織り物をチョイス。
また、ご祝儀袋は袱紗(ふくさ)に入れて持参するのがベターです。

昼の結婚式は

爽やかな時間帯の結婚式では、肌の露出はもちろんスパンコール装飾なども控えましょう。

しかし、明るい時間帯なので地味すぎる服装もNG。
昼間ならではの、水色や淡いグリーンといったパステルカラーもオススメ。

光物の装飾は、バッグ等でちらりとさりげなく、小物でプラスを心がけましょう。

夜の結婚式は

夜は景色と相まってロマンティックな式になります。

昼間の式に比べると肌の露出に対する制限は少な目で、光に照らされてきらきらと輝く装飾のついたドレスもオススメ。

主役を引き立てるつもりで、華やかでゴージャスなものをチョイスしてみましょう。

二次会だけ出席する場合は

二次会は挙式と違い、友人がメインとなる会なのでさほど気にし過ぎず、肩ひじ張らないスタイルでOK。

ただ、披露宴から引き続き参加する方も少なくありませんから一緒になっても違和感が生まれない程度に、落ち着いた服装を心がけましょう。

カジュアルすぎないおしゃれなワンピースドレスがオススメです。
羽織り物などで露出を抑える必要は特にないですがジュエリーは煌びやか過ぎない、ワンピースに合ったものを合わせて。

まとめ

女性の結婚式などの服装はルールがたくさんあって大変ですよね。

ちょっと気を使って、大切な方の大切な時をお祝いしてあげてくださいね!

ご祝儀などのマナーはこちらを参考に!

結婚祝いを贈るときのマナー|ご祝儀の目安から熨斗やお返しについてもご紹介!

2016.07.21

パーティードレスを選ぶなら

安くてかわいくて高品質のお呼ばれパーティードレスならGIRLの通販

2016.08.04

結婚祝いお贈り物に迷ったら

定番の結婚祝いのプレゼント人気ランキング!相場と常識もご紹介

2016.07.30
SPONSORLINK

ABOUTこの記事をかいた人

大切な方へのプレゼントや贈り物探しのお手伝いをする情報サイトです。おすすめの品物はもちろん、人気ランキングや作法・マナーもご紹介しながら人生の節目やお礼など色んなシーンで喜ばれるものをまとめています。