【高校&中学】部活を引退する先輩に贈る500円以内でできるプレゼント!

SPONSORLINK

大好きな先輩やお世話になった先輩が部活を引退する時あまりお金をかけられないけど良い物を送りたい、そういう悩みを良く耳にします。

特に中学生や高校生の皆さんはお小遣いでやりくりすることもあるため、金銭面はとっても大事な問題ですよね。

今回は500円以内として、あまりお金をかけずに先輩に喜んでもらえるようなプレゼント方法を紹介します。
また、その時に考えるポイントも一緒にお伝えします。

SPONSORLINK

部活を引退する先輩へのプレゼントのポイント

プレゼント選びのポイント

 思い出を凝縮しよう 

まず考えたいのがその先輩との思い出を絡めた物。やっぱり自分も先輩も後々見返す機会があった時に部活動のことを懐かしむ物が良いですよね。

例を出すと記憶に触れるような写真や映像がこれにあたります。夏の暑い合宿の時の先輩や大会での先輩とか場面ごとに写したアルバムなどは作りがいもありますよ。

思い出深い贈り物は値段に関係なく受け入れられやすいという側面を持ちます。金銭をかけなくても気持ちが伝われば貰い手は嬉しくなるんです。

メッセージ性は大事

先輩が部活を引退するということは中学校や高校を卒業してしまうということですから新しい生活に望む先輩に対して応援したい人も多いでしょう。そういった思いもプレゼントに込めてみてはどうでしょうか。

具体的に言うならば進学に向けての実用的な物やずっと使うような物を贈るということ。筆記用具などがこれにあたりますね。

ただ感謝だけを表した物だけではなく「これを使ってこれからも頑張って下さい」「これが先輩と私達との思い出の証です」というようなメッセージ性の強い物が効果的です。

メッセージ性が強ければ強いほど贈られたものを見る度、先輩は後輩達のことを思い出してくれるでしょう。

 

500円以内で先輩に喜んでもらえるプレゼント

500以内のプレゼント

寄せ書き

寄せ書きこれは一番安価な方法ですね、色紙を用意して部員に書いてもらうという方式なら最低でも100円ショップの色紙で十分です。布や別の物に書く方法もあり工夫してみると多人数でも少人数でも楽しく作成できますし贈られた先輩も一人一人に思いを馳せることがしやすいです。

特に大人数で書いてもらうと貰った方としては結構心に残るといった話もよく聞きますよね。
もし豪華な寄せ書きにしたいなら装飾や包みに余った金額を使ってもいいかもしれません。 

手紙

手紙寄せ書きとは少し違った感じの文面として、手紙も候補の1つです。
特に個人的に先輩に思い入れがある場合は心の内などプライベートなことも含めて感謝する旨を綴ると先輩も親しみが感じられて印象に残りやすいそうです。

手紙も残しておきやすい部類の物なので見返した時に先輩の心が暖かくなるような文面を意識すれば、より快い贈り物となります。

手紙のみではなく品物に添える形で渡しても良いでしょう。レターセットを買っても500円以内に抑えられる場合が多いので金額の点でもお勧めですね。

SPONSORLINK

ミサンガ

ミサンガミサンガとはある願いをこめて身に着けていき、千切れた時にその願いが叶うという主に糸で作られるアクセサリーのことです。

基本的に千切れたりして無くなることが前提なので先輩の今後の生活を圧迫しない贈り物の内の1つといえます。
先輩が進学などをする際に身につけていてくれれば離れていても応援しているという思いが伝わりやすいかもしれません。

店売りの物でも良いですが手作りだと特別な気持ちを感じられてなお良いかも知れませんね。材料は糸だけなので安価にすむのも嬉しいポイント。

ミサンガの作り方|誰でも簡単に作れる方法を動画でご紹介!

2016.07.27

ミサンガの色とつける場所の意味|切れたときどうする?恋愛成就は何色?

2016.07.26

動画

動画現代の一般的な贈り物として動画も定番ですね。
記憶としては忘れてしまっても、あの時こうだった、ということを思い出すような動画をプレゼントしてあげれば何年経っても贈ってくれた後輩のことを親しみ深く感じることでしょう。

動画は今までの記録を編集する方法もありますしお別れ会を撮影しても良いかもしれません、そういった面で工夫しやすい贈り物です。

家族からデジカメを借りたりスマートフォンで撮って編集すればお金はかからないのでその分のお金を先輩への別の贈り物に使えたりします。

参考にいくつかYouTubeにあがっていた動画を紹介します。どれも素晴らしいですね!

オリジナルアルバム

オリジナルアルバム

たとえ写真でも思い出深い贈り物の一つになります。

後輩が一枚一枚選んだ写真で作ったオリジナルアルバムを渡されたら先輩としては嬉しくてたまらないでしょうね。
大学ノートやDVDといったメディア媒体で作ればお金も500円以内で済みますね。

オリジナルアルバムを作る際は季節を感じるような写真をピックアップしたり写真ごとにメッセージを書いたりすると情景が思い返しやすいそうです。

 

まとめ

500円以内でできる部活を引退する先輩に送るプレゼントと題してポイントや選び方を紹介致しましたが如何でしたでしょうか。
贈る際の参考になれば幸いです、素敵な贈り物を先輩達にしてあげてくださいね。

サッカー部の先輩に贈るならコチラ!

サッカー部の彼氏の誕生日や記念日に贈るプレゼントTOP10&選ぶときのポイント

2016.07.29
野球部の先輩に贈るならコチラ!

野球部の彼氏の誕生日や記念日に贈るプレゼントTOP10&選ぶときのポイント

2016.07.29
SPONSORLINK

ABOUTこの記事をかいた人

大切な方へのプレゼントや贈り物探しのお手伝いをする情報サイトです。おすすめの品物はもちろん、人気ランキングや作法・マナーもご紹介しながら人生の節目やお礼など色んなシーンで喜ばれるものをまとめています。